工学部 学科紹介 電気電子工学科 >  教員紹介 

Department of Electrical and Electronic Engineering

電気電子工学科

教員紹介

電気デバイス工学 教 員 主な研究テーマ
教授 道上 修 超高速・高感度な超伝導素子の研究、開発
  教授 馬場 守 光電子デバイスと薄膜二次電池の研究
  教授 岡 英夫 磁性木材の磁気・木質機能と応用
  准教授 西館 数芽 計算機実験の新手法とデバイス材料設計
  講師 久保田 賢二 放送用送受信アンテナの性能改善の研究
  助教 叶 榮彬 有機デバイスと薄膜二次電池の応用研究
image
酸化物超伝導薄膜の創製
image
GHz帯用木質系電波吸収ボードの電波吸収特性試験( 岩手県工業技術センター内の電波暗室 )
image
デジタル放送用アンテナの性能試験
電子システム工学 教 員 主な研究テーマ
  教授 田山 典男 産業用CTスキャンの原理と専用コンピュータの研究
  教授 恒川 佳隆  超大規模集積回路での新コンピュータの研究
  准教授 長田 洋 金属酸化物の作製と複合センサーシステムへの応用
  准教授 大坊 真洋 非接触半導体検査システム開発
  助教 佐藤 宏明 コンピュータでの実世界シミュレーション再現
image
FMR原理によるX線スキャン実験装置
image
新しいセンシング技術の開発(レーザー高磁気センサー)
image
3次元透視システムの開発をめざす
電気エネルギー工学 教 員 主な研究テーマ
  教授 藤原 民也 気体放電現象と応用プロセスの研究
  教授 山田 弘 クリーンエネルギー発生をめざした固体内核反応
  准教授 高木 浩一 パルスパワーの発生と高度利用
  准教授 成田 晋也 原子核反応における粒子計測の研究
  助教 向川 政治 非平衡プラズマと半導体プロセスプラズマ
  助教 高橋 和貴 プラズマ中の電子サイクロトロン波
image
固体内核反応貫流装置
image
プラズマ排ガス処理装置
image
固体内核反応の実験装置(真空法)
岩手大学工学部は、平成21年度(2009年度)4月に統合・改編しました。このページの情報は平成20年度(2008年度)入学生までに適用されるものです。新しい工学部に関する情報は、こちらのトップページからご覧ください。
このページの上へ