工学部 学科紹介 材料物性工学科 教員紹介

Department of Materials Science and Engineering

材料物性工学科

教員紹介

材料学 教 員 主な研究テーマ
  教授 越後谷 淳一 結晶界面の組織制御を応用した薄膜材料の開発
  教授 山口 勉功 廃棄物からの銅と鉄の分離回収技術の開発
  准教授 山口 明 超微細組織を制御した薄膜材料の開発応用
image
AlN-Pdコンポジット水素透過膜
物性学 教 員 主な研究テーマ
  教授 吉澤 正人 固体中の電子の物理現象と新機能材料の研究
  教授 藤代 博之 機能性酸化物結晶の作製と熱物性測定
  教授 松川 倫明 磁気抵抗物質の強磁場熱物性、非線形現象
  准教授 吉本 則之 有機電子デバイス開発のための有機薄膜制御
  准教授 中西 良樹 極低温、強磁場での強相関係物質の磁性
  助教 内藤 智之 酸化物高温超伝導体の磁束状態と相転移
image
超低温希釈冷凍機
(20mK:-272.95℃を実現)
image
パルス着磁法の装置:世界最高の超伝導バルク磁石(5.2テスラ)を達成
image
超高感度SQUID磁束計
鋳造工学 教 員 主な研究テーマ
  教授 中村 満 低合金高張力鋼の開発と応用
  教授 平塚 貞人 高機能鋳鉄の創製と複合化技術の開発
  准教授 晴山 巧 鋳造材料の高度強化と組織微細化技術の開発
image
超微細化球状黒鉛鋳鉄
image
摩擦圧接法による金属材料の固相接合


岩手大学工学部は、平成21年度(2009年度)4月に統合・改編しました。このページの情報は平成20年度(2008年度)入学生までに適用されるものです。新しい工学部に関する情報は、こちらのトップページからご覧ください。
このページの上へ