工学研究科紹介

HOME / 工学研究科紹介:博士前期課程 / デザイン・メディア工学専攻
  • 工学研究科
  • 博士前期課程
  • 応用化学・生命工学専攻
    • トピックス
    • 研究者一覧
  • フロンティア材料機能工学専攻
    • トピックス
    • 研究者一覧
  • 電気電子・情報システム工学専攻
    • トピックス
    • 研究者一覧
  • 機械システム工学専攻
    • トピックス
    • 研究者一覧
  • 社会環境工学専攻
    • トピックス
    • 研究者一覧
  • デザイン・メディア工学専攻
    • トピックス
    • 研究者一覧
    • 公式サイト
  • 金型・鋳造工学専攻
    • トピックス
    • 研究者一覧
  • 博士後期課程
  • フロンティア物質機能工学専攻
    • トピックス
    • 研究者一覧
  • 電気電子・情報システム工学専攻
    • トピックス
    • 研究者一覧
  • 機械・社会環境システム工学専攻
    • トピックス
    • 研究者一覧
  • デザイン・メディア工学専攻
    • トピックス
    • 研究者一覧
    • 公式サイト
博士前期課程
  • 応用化学・生命工学専攻
  • フロンティア材料機能工学専攻
  • 電気電子・情報システム工学専攻
  • 機械システム工学専攻
  • 社会環境工学専攻
  • デザイン・メディア工学専攻
  • 金型・鋳造工学専攻
博士後期課程
  • フロンティア物質機能工学専攻
  • 電気電子・情報システム工学専攻
  • 機械・社会環境システム工学専攻
  • デザイン・メディア工学専攻
  • 工学部紹介の動画
  • 研究室訪問
ここからコンテンツが始まります

博士前期課程
デザイン・メディア工学専攻 概要

デザイン工学とメディア工学を柱に高度なデザイナーと技術者を養成

デザイン・メディア工学専攻は、ユニバーサルデザインやユニバーサルコミュニケーションをキーワードとするひとに優しい環境と文化的な生活空間など心の豊かさに対する社会的ニーズをふまえ、<環境、プロダクト、およびコンテンツ>のデザインに関わる「デザイン工学」とその基盤技術である「メディア工学」を主要な教育研究分野とし、社会や産業から期待されている、相互の分野を理解し協働できる高度なデザイナーと専門技術者を養成するための融合的で高度な教育・研究を行います。

両分野に貢献できるデザイナーや技術者を養成するために、分野融合による複数教員による指導体制を実施し、学位論文の内容に従い、「工学」か「芸術工学」の学位を授与します。

[概念図]