教員データブック

岩手大学 工学部 大学院工学研究科
ENGLISH

北條 智彦助教

HOJO Tomohiko

所属 工学部 機械システム工学科
大学院 博士前期課程 機械システム工学専攻
大学院 博士後期課程 機械・社会環境システム工学専攻
研究キーワード ◎超高強度鋼 ◎TRIP ◎遅れ破壊 ◎水素脆性
研究内容 自動車には衝突安全性の向上と車体軽量化による燃費向上の両立が求められています.これらの要求に応えるため,自動車用フレーム部材には超高強度鋼板が適用されはじめています.しかし,超高強度鋼板はプレス成形性が低下し,鋼板製造時や使用時に鋼中に侵入する水素によって水素脆化が発生する問題があります.そこで,本研究室では合金組成,熱処理を工夫することによって高いプレス成形性を有し,水素脆化の発生を抑制する超高強度鋼板の開発を行っています.
研究分野 機械材料、材料力学、金属冶金学
担当科目 材料力学演習
研究室URL
北條 智彦 助教の写真
研究写真
Close