教員データブック

岩手大学 工学部 大学院工学研究科
ENGLISH

岩崎 正二教授

IWASAKI Shoji

所属 工学部 社会環境工学科
大学院 博士前期課程 社会環境工学専攻
大学院 博士後期課程 機械・社会環境システム工学専攻
研究キーワード ◎橋梁の維持管理 ◎長寿命化
研究内容 橋梁の維持管理に関する研究が主なテーマです。一般に鋼橋の寿命は60年とされてきましたが、耐用年数を超え長寿命化を求められる時代になり、維持管理の考え方も「悪くなったら修理する」から「定期的に検査し予防保全的な処置を施す」という考え方に変化しています。研究室では、実橋での裁荷試験でたわみ、ひずみ等を測定し、汎用プログラムによる解析と比較検討することで実橋の耐荷力を明らかにしてきました。今後は、より効率的で低コストな検査方法も研究していきます。
研究分野 構造工学、橋梁工学、維持管理工学
担当科目 構造力学I・II、橋梁工学、
構造解析学特論、構造動力学特論
研究室URL http://structure.cande.iwate-u.ac.jp/
岩崎 正二 教授の写真
研究写真
Close