教員データブック

岩手大学 工学部 大学院工学研究科
ENGLISH

鴨志田 直人助教

KAMOSHIDA Naoto

所属 工学部 社会環境工学科
大学院 博士前期課程 社会環境工学専攻
大学院 博士後期課程 機械・社会環境システム工学専攻
研究キーワード ◎岩と砂の力学 ◎低温液化燃料の岩盤内貯蔵 ◎地盤の液状化
研究内容 「岩の力学」と「砂の力学」をテーマに研究を行っています。「岩の力学」では、常温から−170℃までの極低温下における岩盤の変形・破壊挙動についての実験をしています。これは、液体水素や液体天然ガスなどの低温液化燃料を岩盤内に貯蔵するための研究です。また「砂の力学」では、地盤の液状化発生メカニズムについて実験をしています。東日本大震災では、岩手県沿岸でも液状化被害が発生しました。この被害を軽減するための研究です。
研究分野 岩盤力学、質動力学
担当科目 耐震工学、社会環境工学プログラム演習、社会環境工学実験
研究室URL http://www.cande.iwate-u.ac.jp/ganban/index.htm
鴨志田 直人 助教の写真
研究写真
Close