教員データブック

岩手大学 工学部 大学院工学研究科
ENGLISH

谷口 晴香助教

TANIGUCHI Haruka

所属 工学部 マテリアル工学科
大学院 博士前期課程 フロンティア材料機能工学専攻
大学院 博士後期課程 フロンティア物質機能工学専攻
研究キーワード ◎超伝導 ◎磁性 ◎圧力効果
研究内容 超伝導はゼロ抵抗や完全反磁性という現象の華々しさで有名ですが、そのメカニズムも負けないくらい魅力的です。超伝導状態では固体中の電子が強く相互作用して集団運動することが知られており、この凝縮状態は量子力学の効果がマクロに発現する数少ない例として注目を集めています。このような強相関電子系物質における新奇な磁気・輸送特性の発見・解明を目指し、私たちは電荷・軌道・スピンという電子の3つの自由度に着目しながら超伝導体やモット絶縁体などへの圧力効果を調べています。
研究分野 固体物理学、強相関電子系、圧力実験
担当科目 物理学実験、マテリアル工学実験Ⅱ
研究室URL http://www.mat.iwate-u.ac.jp/research/lab/matsukawa/index.html
谷口 晴香 助教の写真
研究写真
Close