教員データブック

岩手大学 工学部 大学院工学研究科
ENGLISH

内舘 道正助教

UCHIDATE Michimasa

所属 工学部 機械システム工学科
大学院 博士前期課程 金型・鋳造工学専攻
大学院 博士後期課程 フロンティア物質機能工学専攻
研究キーワード ◎表面テクスチャ ◎低摩擦損失 ◎シミュレーション
研究内容 機械システムにおいては、摩擦によってエネルギー損失が生じ、摩耗によって材料表面が劣化することで機器が寿命を迎えます。例えば、自動車では摩擦を数%制御するだけで年間何万トンものCO2削減につながります。研究では、表面の微細な凹凸(テクスチャ)が摩擦や摩耗に与える影響に着目し、最適な表面テクスチャを作成するためのコンピュータ解析を行っています。また、水を始めとする潤滑環境下での材料の劣化に関する研究にも取り組んでいます。
研究分野 トライボロジー、サーフェスメトロロジー
担当科目 機械工作実習、機械工学実験、CAD実習、工業英語
研究室URL http://www.mech.iwate-u.ac.jp/~iwabuchi/
内舘 道正 助教の写真
研究写真
Close