教員データブック

岩手大学 工学部 大学院工学研究科
ENGLISH

吉澤 正人教授

YOSHIZAWA Masahito

所属 工学部 マテリアル工学科
大学院 博士前期課程 フロンティア材料機能工学専攻
大学院 博士後期課程 フロンティア物質機能工学専攻
研究キーワード ◎固体中の電子の働き ◎物質創製 ◎超伝導デバイス
研究内容 固体中の電子が織りなす機能の解明とそれを用いた新しい電子デバイスの開発を研究しています。具体的には、金属や酸化物、有機物の中で強い相互作用のもと運動する電子の状態を極限状況で計測し性質を解明するほか、分子エピタキシー(MBE)装置を用いて、新しい物質の創製に取り組んでいます。MBEで作られた二硼化マグネシウム(MgB2)超伝導体はデバイスに加工され、生体から発する磁場の測定に用いられます。将来は、心疾患の診断に利用されることでしょう。
研究分野 物性物理学、低温物理学、材料物理学
担当科目 電子物性学、物質の世界、ナノ材料工学特論、低次元材料学特論
研究室URL http://www.mat.iwate-u.ac.jp/research/lab/yoshizawa/index.html
吉澤 正人 教授の写真
研究写真
Close